魅力度ナンバーワン!北海道の四季折々の魅力を紹介!


花見とスキーも楽しめる!大地の息吹を感じる春

春といえば桜の季節。北の大地・北海道では、日本で最後に桜が咲き、ゴールデンウィークに見ごろを迎えます。道内には多くの花見の名所があり、本州より色が濃く鮮やかな桜が楽しめます。また、日本で最も長い期間ウィンタースポーツができるのも特徴です。春の日差しを受けながら、ゆったりと春スキーを楽しめますよ。

ベストシーズン!見どころ盛りだくさんの夏

湿度が低く爽やかな風を感じられる北海道の夏は、非常に過ごしやすく旅行に最も人気な季節です。見どころといえば、富良野のラベンダー畑。丘一面に広がる紫色の絨毯を見ようと、世界中から多くの人が集まります。また、熱気球に乗ったり、川でラフティングをしたり、仲間とキャンプをしたりと、広大な自然の中で思い切りアクティビティを楽しめるのも魅力です。とうきびやアスパラ・じゃがいもなどの野菜がとっても美味しい季節ですよ。

大人旅にもオススメ!ゆったりと観光を楽しめる秋

日本で一番早く秋が訪れる北海道では、早いところで9月下旬から紅葉が始まります。雄大で自然豊かな北海道ならではの、スケールの大きい絶景を楽しむ事ができます。また、冬に向けて海の幸が流通し、海産物が美味しいシーズンです。夏に比べて旅行代金は割安になっており、人気観光スポットの混雑も少ないので、オススメな季節です。

北国の魅力全開!幻想的で大自然を感じる冬

寒いからと敬遠されがちな北海道の冬ですが、冬ならではの見どころがたくさんあります。なんと言っても有名なのが、札幌で大迫力の大雪像が見られるおまつりです。全国各地から観光客が集まり、北海道を代表するイベントとなっています。他にも、上質なパウダースノーでスキーなどのウィンタースポーツを楽しんだり、流氷の間を突き進む流氷クルーズなど、冬の北海道でしか出来ない体験がたくさんあります。

余りに広大な北海道の旅行で悩ましいのが交通手段です。電車の旅も魅力的ですが、隅々まで巡るのであればやはり自動車です。レンタカーも良いですが、マイカーとフェリーを使った旅もお勧めです。